• 弁護士1
    • 弁護士5
    • 弁護士2
    • 弁護士6
    • 弁護士3
    • 弁護士7
    • 弁護士4
    • 弁護士8
弁護士の紹介

代表弁護士 須田 啓介

所属弁護士会及び委員会等
東京弁護士会
東京弁護士会親和全期会執行部(平成23年度)
法曹大同会会員
弁護士会の法律相談担当(各種)
新生つばさ会会員
学歴
学習院大学法学部政治学科卒業
中央大学法科大学院修了(同年司法試験合格)
職歴
防衛省航空自衛隊で12年間勤務
陸上自衛隊業務学校(当時)幹部法務課程38期
取扱分野
民事事件(契約トラブル、交通事故など)、家事事件(離婚、相続など)刑事事件,示談交渉,顧問業務等々
弁護士挨拶

おかげさまで、当事務所を設立してから7年目を迎えました。設立当初に比べて、当事務所の陣容も大幅に増強し、弁護士は私を含め総勢5名となりました。依頼者や各顧問先の皆様には、よりきめ細かいリーガルサービスを提供できる態勢を整えてきたと自負しています。 これまで通り、フットワーク良く、依頼者の方のお話に真摯に耳を傾け、丁寧な業務遂行を心がけつつ、業務範囲の拡大を図り、幅広いリーガルサービスを提供できる体制を整えていきたいと思っております。 今後とも、引き続き、宜しくお願い申し上げます。

x

私が弁護士を目指すことになった動機は、自衛隊での法務職域勤務が発端でした。 航空自衛隊在籍時、常日頃から、隊員・元隊員の皆様が私生活上の法的問題に巻き込まれるのを見つつ、自らの力不足を補おうと、法律の勉強を始めたのが司法試験合格を目指すきっかけでした。 そして、そのような想いを実現すべく、平成22年12月に、本法律事務所を開設いたしました。 ここまで私が歩んできた道程は、自衛隊の皆様の支えがあってこそであることを肝に銘じつつ、皆様に 少しでも恩返しができればと考えています。 良質且つリーズナブルな法的サービスを自衛隊・自衛隊OBの皆様に提供することを約束します。 元隊員の運営する隊員の私生活を防衛する法律事務所として、今後とも何卒、お引き立ての上、 気軽に利用していただければ幸いです。